矢沢心が不妊治療で3人目を妊娠?性別は男の子?子供がかわいくない?

Pocket

女優やタレントとして活動されている矢沢心さん。映画やドラマだけでなく、「さんま御殿」や「PON!」といったバラエティ番組の出演でも知られています。

そんな矢沢心さん、2007年にボクサーの魔裟斗さんと結婚されましたが、お子さんは何人いらっしゃるのでしょうか?

今回は矢沢心さんの子供の妊娠・出産事情について見ていきましょう。

矢沢心のプロフィール

矢沢心さんの簡単なプロフィールはこちら!

本名:小林心
生年月日:1981年3月16日
出身地:東京都
身長:160cm
血液型:A型
職業:女優・タレント
事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

1997年から女優として活動を開始します。

2007年2月11日に、6年間交際していたボクサーの魔裟斗さんと入籍しました。

スポンサードリンク

魔裟斗さんはボクサーなので筋肉質な体つきをされていますが、矢沢さんもかなり筋肉質な事で有名だそうです。

筋肉夫婦ですね!(笑)

結婚後はお子さんを出産していますが、現在でも引退することなく女優やタレントとして活躍されています。

矢沢心の子供の出産・妊娠事情まとめ!

矢沢心さんは、魔裟斗さんと結婚後、2人の娘さんを授かっています。娘さんを妊娠する前は、数年間に渡る不妊治療など、辛い時期もあったそうです。

まずは矢沢心さんの子供たちの情報について見ていきましょう!

矢沢心、不妊治療の末2012年に第一子の子供(娘)を出産!【名前・年齢】

矢沢心さんの第一子は2012年6月に誕生しました。4年間に渡る長期の不妊治療の末に授かった、待望の娘さんとのことです!

おめでとうございます!

長女の名前については非公開で、顔写真も、インスタグラムなどに載せる際は顔が隠されているようなので分かりませんでした。

2014年に第二子の子供(娘)を出産。2人目は不妊治療ではなく、自然妊娠だった!【名前・年齢】

矢沢心さんは、第一子を出産した2年後の2014年9月に第二子となる女の子を出産されました。

長女は不妊治療の末に授かったという事ですが、第二子の女の子は自然妊娠だったようです。これまたおめでたですね^^

矢沢心さんは、妊娠が分かった時の様子を以下のように語っています。

思いがけない2人目の妊娠が判明した病院からの帰り、4年間の不妊治療中は泣きながら歩いていた道を、私は声が出そうになるほど笑いながら歩いていました

夫に連絡すると、夫も電話の向こうで「えーっ?」と驚いて、その後笑っていました。「こんな奇跡ってあるんだな」と、2人とも言葉にならない思いをかみ締めていました。

振り返ってみると、これも長女がくれたプレゼントなのかもしれないと思いました。長女が生まれてから、私の生活は規則正しくなりました。長女と一緒に公園に行くので、以前より体も動かすようになりました。食事は、不妊治療をしていた頃からバランスを考えて作っていましたが、長女と夫のために、さらに気を遣うようになりました。

そんな長女と一緒に過ごす毎日が、私の体を変えてくれたんだ。私の体から悪いものを出して、2人目の赤ちゃんを連れてきてくれた。“まさかの自然妊娠”は、きっと長女のおかげだ。

長女は私の心を変えてくれただけではなくて、赤ちゃんを授かることができる体にしてくれたんです。そう思ったとき、長女への「ありがとう」という気持ちでいっぱいになりました。

長女のおかげで身体が以前よりも健康的になったので、お子さんを授かったのかもしれませんね。

近年不妊の女性はとても多くなっていますから、不妊の末に自然妊娠をした矢沢さんのような方がいると、勇気を貰えるかもしれません^^

出産おめでとうございます!

因みに、次女の名前や顔写真についても、長女同様公開はされていないようです。

矢沢心の子供(娘)の幼稚園や学校はどこ?

矢沢心さんの娘さん達は、2018年時点では長女が6歳、次女が4歳です。

長女は現在幼稚園に通っているようですね。

週刊誌等にも魔裟斗さんと矢沢心さんの子供の幼稚園の話題がたびたび取り上げられています

2015年10月3日配信の週刊女性PRIMEの記事には魔裟斗さんと矢沢心さんが紺のスーツ姿で有名幼稚園の説明会に参加する姿が。

また、週刊女性2016年11月1日号、週刊女性2017年10月31日号にも

魔裟斗さんが長女の幼稚園の運動会に参加する様子が2年続けて掲載されていました。

記事によれば2017年の運動会では明らかに他の父兄と違うアスリート体形の魔裟斗さんが綱引きやリレーで大活躍を見せていたようです。

気になる娘さんの幼稚園ですが、目黒区にある若草幼稚園だと言われているようです。

若草幼稚園は芸能人の子供が多数通うことでも有名です。

過去に通っていた人も合わせれば木村カエラさん・瑛太さん夫婦、長谷川京子さん・新藤春一さん夫婦、井ノ原快彦さん・瀬戸朝香さん夫婦、名倉潤さん渡辺満里奈さん夫婦、庄司智春さん・藤本美貴さん夫婦などの子供たちも同幼稚園の通っている(通っていた)と言われています。

芸能人夫婦御用達の幼稚園となれば、矢沢心さんのお子さんが通って言う可能性は高そうです!

また、私立小学校への進学率も高いようなので、もしかしたら矢沢心さんの娘さんの私立の小学校のお受験を受けるのかも!?

小学校もどこに通うことになるのか、気になりますね♪

矢沢心の子供(娘)がかわいくないとの意見が?

ネット上に、矢沢心さんの娘さん達がかわいくないといった噂が立っているようです。

スポンサードリンク

気になる矢沢心さんの子供がかわいくない?との話題について調べてみると、どうやら矢沢心さんの”子供がかわいくない”との話題ですが、ただの噂のようです。

そもそも、矢沢心さんの娘さん達の顔写真は公開されていませんから、かわいいかかわいくないかは判断のしようがありません。

ですが、矢沢さんのお子さんですから、個人的にはとても可愛らしい娘さんだと思いますよ^^

2018年、矢沢心が第三子の妊娠中を報告。

さて、2018年9月2日に、あらたなおめでたニュースが。

矢沢心さんが第三子の妊娠を報告してくれたのです!!!

夫で格闘家の魔娑斗さんもInstagramで「我が家に3人めの新しい命が来てくれました!」と喜びをつづりました。

妊娠5カ月の安定期に入ったといい、「授かった奇跡に感謝し、産声が聞ける日を楽しみに過ごしていこうと思います」「温かく見守っていただけると嬉しいです」とファンに報告した矢沢さん。魔娑斗さんも「元気な赤ん坊が生まれてくる事を楽しみにしています!」と第3子の出産を心待ちにしているようです。

2人のうれしい報告にファンからは「おめでとうございます 新しい命の誕生楽しみですね」とお祝いの言葉や、矢沢さんを気遣う「身体、気をつけて、マタニティLife楽しんで下さい」という声とともに、第1子を授かるまで長い間不妊治療に励んできた2人に対して「私も心さんの書籍を読み、励まされました。魔裟斗さん夫妻、大好きです!」と感謝する声も寄せられています。

ファンにも祝福されて、とても幸せなご家族ですね♪

第一子を授からなかった頃に色々と辛い思いをされたでしょうから、その分の幸せが一気にやってきたのでしょうか、ますますにぎやかな家庭になっていきそうです。

3人目の子供は不妊治療で授かったの?それとも自然妊娠?

矢沢心さんの第三子は不妊治療か、それとも自然妊娠で授かったのかについて調べてみました。

矢沢心さんは第1子を体外受精で妊娠して出産されていますが、第2子に続き第3子は自然妊娠によって子を授かられたそうです。もともと妊娠しづらい体質の彼女にとって3人目の子供を自然妊娠したのは人生最高のプレゼントと言えるでしょうね!

第二子が自然妊娠ですから、当然第三子も自然に授かったようですね!

もしかして、今度は次女によるプレゼントだったのかも?なんて思ったりします(笑)。妊娠したのが2018年だと、出産する時の矢沢さんの年齢は37~38歳ですから、高齢出産になりますね。

3人目の子供の性別は男の子、それとも女の子?

矢沢心さんの妊娠中の3人目のお子さんの性別についてですが、現時点ではまだ分かっていません。

こればかりは出産してからのお楽しみですね。

上二人が女の子なので第三子は男の子が産まれてくる事を個人的には期待しています(笑)。

でも、女の子が産まれてきても、それはそれでとても楽しそうです。

矢沢心さんの出産報告を待ちましょう!!!

矢沢心、不妊治療中の辛さを告白

先ほどもご紹介したとおり、矢沢心さんは、第一子は不妊治療によって授かっており、そこに至るまでは子供をなかなか授からない辛い時期があったそうです。

矢沢が「不妊症」だったそうで、その不妊症は「多嚢胞性卵巣症候群」と言われ、矢沢心はこの不妊症について学生時代の検査でわかっていたとか。

魔裟斗との結婚後に「不妊治療」を開始し、5回目になる「体外受精」で妊娠しましたが、妊娠3か月で「流産」となってしまいます。

想像以上に辛い思いをされているようですね。しかし、その後も旦那である魔裟斗さんの支えの元、治療を続けます。

体外受精4回、流産を経てやっと6回目の体外受精で子供を妊娠し、第一子を出産した矢沢心さん。こうした状況でもいつも魔裟斗さんは矢沢心さんを献身的に支え続けていました。後に、4回目の体外受精で妊娠したのにも関わらず、流産したときがとてもつらかったようです。そんな辛い時期をあきらめずに、共に乗り越えてきた素敵なご夫婦ですよね。

流産後に落ち込んでいた矢沢心さんに魔裟斗さんは寄り添い、魔裟斗さんが知人から紹介された病院に転院して結果妊娠に繋がったようですね。

現在では2人のお子さんを出産し、3人目を妊娠中の矢沢心さん。色々な苦労があったからこそ子宝に恵まれたんでしょうね!

彼女は現在、妊活のセミナーなどに参加して、不妊の悩みを抱える人たちにアドバイスをすることもあるんだそうですよ。

セミナー受講者の中に矢沢と魔裟斗の著書『夫婦で歩んだ不妊治療』を読んだことがきっかけで、夫が不妊治療に積極的になったことを明かす女性がいた。夫は魔裟斗ファンだったことを知ると矢沢は「ありがとう、魔裟斗さん!」とにっこり。波及効果があったことに思わず笑顔がこぼれていた。

その女性は夫の前で泣くことで雰囲気が悪くなる悩みを抱えていたが、矢沢は「旦那さんの前で泣くのをこらえて、前向きに行く態度で示せるといいと思います」とアドバイス。「私は、そういうときは外で泣いてました。駐車場で車を止めて大泣きして、深呼吸してちょっと落ち着いて家の中に入る」と実践していた方法を口に。最後は「自分を追い詰めないように頑張ってください」とエールを送っていた。

苦労した経験はこういった場面で他人の為に役立ちますよね。今後も母親としてタレントとして頑張ってほしいと思います♪

矢沢心が不妊治療を受けた病院はどこ?

さて、矢沢心さんが不妊治療を受けた病院がどこかという事が話題になっているようです。

治療が成功した病院となれば、気になる人が多いのは頷けます。

確かな情報は無いようですが、噂では芸能人御用達の病院で知られている「加藤レディスクリニック」ではないかと言われているようです。

ここは、担当医が女医ということで、矢沢さんも安心して通院できたのではないでしょうか。

また、矢沢心さんは不妊治療をするにあたって病院を3回転院しているようで、魔裟斗さんの助言で病院を変えて不妊治療施設に転院し6回目の体外受精でようやく妊娠する事が出来たようです!

と言う事で、3回病院を変えているという事は分かりましたが、どこの病院化は特定されていないようですが、色々と大変だったようですね。

もともと子供が出来にくい矢沢さんが治療していた病院がどこなのか、気になりますね!

彼女の家庭の幸せを願いつつ、第三子の誕生日を待ちましょう^^

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.