池波志乃の顔が変わったのは歯が原因?病気(フィッシャー症候群)って?

Pocket

今回ご紹介するのは、タレントの中尾彬さんの嫁であり女優の池波志乃さんです!

ドラマ「高原へいらっしゃい」や「あ・うん」等の出演で知られている方です。

そんな池波志乃さんですが、顔が変わった、病気になったという噂がありますので、それについて詳しく見ていきたいと思います。

確かに90年代半ば以降は全く見かけなくなりましたが、どのような病気だったのでしょうか?

池波志乃のプロフィール

まずは池波志乃さんのプロフィールをさらっとおさらい!

本名:中尾志津子(なかおしずこ)
生年月日:1955年3月12日
出身地:東京都荒川区
血液型:A型
職業:女優・エッセイスト
活動期間:1974年~1996年、2007年~
肩書:有限会社オフィスSHINO代表取締役

祖父の代から落語家だった一族に生まれ、自身は1974年の映画「沖田総司」やドラマ「必殺シリーズ」に出演し、女優としての活動を始めます。

1978年に、俳優やタレントとして活躍されている中尾彬さんと結婚され、おしどり夫婦として有名になっています。

スポンサードリンク

1990年代からは芸能界からは身を引いているため、現在ではテレビなどで見かける事は程んどありませんが、料理関係の書籍を出版されたりと、女優以外にエッセイストとしての顔も持っています。

最近だと、テレビに出たのは旦那の中尾さんと一緒に日ガスのCMに出演された事でしょうか。

今後もこのような形でも、少しずつ芸能活動が増えていくといいですね。

「顔が変わった」というのは本当なのか?

60歳を超えた現在でも上品な顔立ちの池波志乃さんですが、彼女の顔が変わったという噂があるようです。

どのように変わったのかについて調べてみると、鼻の形が昔と違うという意見がかなり多い事が分かりました。

早速、昔の池波さんの写真と、現在の写真を比較してみましょう!

まずはこちらが昔の顔写真です。

そして、こちらが現在の池波さん。

若いころの顔画像と比べて明らかにしゅっとしていますよね~

今風?のメイクなどの影響もあるかもしれませんが、輪郭から変わっている感じがします

鼻の形が大きく変化していると思いましたが現在の池波志乃さんは痩せていますし痩せた事によって鼻が強調されているだけの可能性があります。

2つの写真では年齢が異なるため、顔が違うというのははっきり言って当たり前なのですが、鼻を見てみると、鼻筋がしゅっと通っているように見えますね。

整形の可能性は?

池波さんの鼻が昔と違うということについては、ネット上では「整形説」がかなり多いみたいです。

確かに昔と鼻の印象が違うように見えますし、女優さんが整形する事は珍しい事ではないため、池波さんが整形していてもおかしくは無いのですが…。

鼻はなにも整形していない人だと、両目の目頭の所付近の鼻の骨がボコッとするのが普通みたいです。

しかし、整形をして何かしら入れている方はそのボコッとした骨が見えなくなるんです。

その理由をもとに、池波志乃さんの鼻を見てみると、あまりにもまっすぐし過ぎていると思いませんか!?

という意見も。

しかし、個人的な意見を言うならば、池波志乃さんは整形はしていないと思います。

彼女が芸能界から姿を消したのは1990年代半ばですが、それ以降はメディアでの露出は殆どありません。

なので、そもそも論として人に顔を見せる事が無いため、整形をする必要性が無いんですよね。

写真写りの影響や加齢に伴う体型の変化で、整形しているように見える事は良くありますし、整形したと決めつけるのは違う気がしますね。

フィッシャー症候群ってどんな病気?

池波志乃さんは、2006年に「フィッシャー症候群」という病気にかかってしまいます。

フィッシャー症候群とはどのような病気なのでしょうか?

症状について詳しく見てみましょう。

フィッシャー症候群は外眼筋麻痺・運動失調・腱反射消失という3つの症状が現れる末梢神経障害のことで、1~2週間程度で完治する病気ですが、、実際には治療期間が半年とリハビリが1年程度必要になるそうです。

フィッシャー症候群の原因として考えられるのは細菌感染やウィルス感染で、主にインフルエンザやカンピロバクターなどのウィルス感染、その他に上気道感染(主に熱性の風邪)や胃腸炎などが考えられています。

スポンサードリンク

この病気は難病指定されており、感知するまでにかなり時間がかかります。

彼女は突然この病気を発症し、手足や目が麻痺した状態になってしまいます。

歩けるようになるまで一ヶ月のリハビリを必要とし、暫くたっても目の焦点が合わない状態。

かなり重い病にかかってしまったようですね。

目が見えにくく、手足が思うように動かないというのは、池波さんご本人からすればとても怖いものがあったでしょう。

現在ではこの病気は治っていますが、もう二度とかかりたくないでしょうね笑。

顔が変わる出来事があった!??

先程池波さんの整形疑惑のお話をしましたが、実は、過去に彼女の顔が変形してしまうような出来事があったのです。

もしかしたら、それが原因で整形の噂が広まってしまったのかもしれませんが…。

ジャック
「顔が変形する出来事」って…、なんか整形よりも怖そうだな。

その後虫歯が原因で顎を手術

彼女の顔が変わってしまう危機に晒されたきっかけは、なんと「虫歯」なんだそうです。

それが原因で、かなり重い病気を患ってしまったと言われています。

虫歯がきっかけとなり顎に骨髄炎を患い顎の大手術を受けていたことを告白されています。

なぜ、そんなになるまで虫歯をほっておいたのかと言うと、痛みが出てきた当初は更年期障害の症状だと思い、昔の虫歯が原因とは思わずに別の治療を受けていた為に発見が遅れた為でした。

この髄膜炎はやっかいな病気で、手術で顔が変形してしまう可能性もあったそうです。

彼女が骨髄炎にかかったのは、フィッシャー症候群にかかった後の話だったそうです。

一難去ってまた一難ですね。

そうして池波志乃は性硬化性下顎かがく骨骨髄炎という病気で11時間半にも及ぶ長い手術をすることに。

その手術とは、喉元から切開して虫歯菌が侵食し炎症して壊死してしまった左の下顎の骨を切り取り、自分の肩甲骨の一部を移植するというもの。

かなり大がかりな手術だったようです。

しかも、医師に顔が変形する恐れがあるという事を事前に伝えられていたため、不安で眠れなかった事でしょう。

手術は成功するも、1ヶ月のリハビリ生活

骨髄炎の手術は無事成功したようですが、その後もリハビリ生活をされていたようです。

この手術で歯と顎の痛みからは解放されたものの左肩の肩甲骨の一部を切ったために左手を動かすには1ヶ月のリハビリが必要でした。

ジャック
虫歯が原因でここまで大事になるなんて、虫歯も侮れないな。
Marilyn
虫歯は放置せず、早めに歯医者さんに診てもらった方がいいということね。

顎の手術が原因で顔が変わった可能性も

池波志乃さんが整形していると言われているのは、恐らく顎の手術によって顔が変形してしまう危険性があったという事が知れ渡ったせいだと思われます。

この顎の髄膜炎の手術によって変形したのかと思いましたが、この手術は無事成功されている為、顔の変形は無かったようですね。

しかし、やはり顎の骨を移植する手術を受けているので、術前と術後では顎に多少の違いがあるのは否めません。

これを整形だと思われているようです。

そもそも彼女が整形していると噂されている部分は顎ではなく「鼻」ですから、この時の手術は関係なさそうですね。

顎の感覚が無いらしい

池波さんは、顎の手術をして以来、なんと顎の感覚が全くないそうです。

以前夫婦で「徹子の部屋」に出演された時に、顎の容態について語っていました。

池波は
「あごを切って(骨を)出して、肩胛骨をはめ込んであるんですよ。
だから、何も感じないんです。歯もないんです」と、あごを触りながら告白。

司会の黒柳徹子(83)から会話に支障がないか問われると
「(あごが)ちょっとゆがんでるんですけど、意識して訓練しました」と話した。

夫の俳優・中尾彬(74)も07年に急性肺炎で倒れるなど
夫婦で大病を患ったことで「いろいろ考え方が変わりますね」と池波。

会話には支障がないということですが、食事や歯磨きの時は大丈夫なんですかね?

顎の感覚が無いなんてまったく想像がつきませんよね。

病気を機に夫と共に終活を始める

また、「徹子の部屋」で、池波さんと旦那の中尾さんは、病気を機に「終活」を始めたということも告白しています。

沖縄のマンションや千葉のアトリエを処分し、1万点の写真を焼却するなど“終活”を始めている。

池波は「元気で早いうちに、お互いしゃべれるうちにやった方が良い」と力説した。

池波さんがフィッシャー病になった1年後に中尾さんが急性肺炎になっていますから、死が近づいているという事を改めて感じたのかもしれませんね。

年齢的にも病気に対する抵抗力が落ちているはずですから、くれぐれも健康に暮らしてほしいですね。

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.