品川庄司の品川祐の子供は娘の品川琥珀。嫌われる理由や母親について。

Pocket

お笑いコンビ「品川庄司」のボケ担当である、品川祐さんについて、今回はご紹介していきたいと思います。

「爆笑オンエアバトル」や「わらいのじかん」に出演されていたことで知られていますよね。

今回のメインテーマは、品川祐さんの子供や母親などの家族の話、そして嫌われている理由についてです。

品川祐のプロフィール

まずは品川祐さんのプロフィールについて見ていきましょう!

本名:品川祐
生年月日:1972年4月26日
出身地:東京都渋谷区
身長:171cm
血液型:A型
職業:タレント・映画監督
コンビ名:品川庄司
相方:庄司智春
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動期間:1995年~

お笑い芸人以外では、短編映画の監督や俳優として活動されています。

簡単な経歴はコチラです。

23歳で東京吉本総合芸能学院(東京NSC)に第1期生として入る。1995年に同期の庄司智春とコンビ『品川庄司』を結成。

スポンサードリンク

過去には、NHKの「えいごリアン3」といったような教育番組に出演されていたこともあったようです。

結婚した嫁について

まずは、品川祐さんが結婚した奥さんについてご紹介したいと思います!

野次馬
どんな方なんだろう…(ドキドキ)

約10年間交際していた一般女性と2003年9月18日に結婚しています。

お名前は「ナミ」さんであるとのこと。

写真は上の娘さんと一緒に写ったものですが、素顔はNGのようですね。

一体どのようにして知り合ったのか、、、馴れ初めについても良く分かっていないので気になりますね!

カフェを経営してる?

奥さんのナミさんは、「金魚CAFÉ」という喫茶店を経営されているようです!

代々木駅から徒歩5分の場所でカフェを経営しているとのこと。

「金魚カフェ」の名前の通り、お店は金魚の置物が置かれているようです。

とてもおしゃれですね!

このお店を開いた理由は、夫である品川さんは売れようが売れなかろうが芸人しか出来ない人だから、売れなくても食べさせていけるようにとの思いからだったのだとか。

そして自分のお金をコツコツ貯めて、そのお金で店を開いたとのこと。

激戦区と言われる代々木で、十数年営んでいるというのですから、スゴイですよね!

旦那である品川祐さんのために、そこまで考えてくれる奥さんなんて、とても愛情を感じますね♪

しかしながら…!!!

嫁のナミさんが経営するこの金魚カフェ、2016年に閉店してしまったようです。

この度、2月27日をもちまして14年続いた金魚カフェを閉店する事になりました。お客様の長年にわたるご愛顧に心から感謝申し上げます。

野次馬
一度くらい行ってみたかったのに、、、ショック。

またどこかで新しいお店を開いてほしいですね!

子供(娘)の名前は品川琥珀。

品川祐さんと奥さんのナミさんの間には、娘さんが一人誕生しているようですね。

2009年11月に、不妊治療の末に妻が妊娠したことをブログで発表していた品川さん。
翌年2010年の4月15日に第1子となる長女が誕生しました。
名前は「琥珀」と名づけられたとのこと。
品川さんは琥珀ちゃんのことを溺愛しているようです。

とても可愛い娘さんですね♪父親の品川さんに表情がそっくりです笑。

小学校はどこ?

現在(2018年)では8歳になので、小学生になっているころでしょうか。

通っている小学校について調べてみたところ、お受験をして私立に通ったという噂がありました。

また、琥珀ちゃんは成城小学校、青山学院初等部の入学試験を受けたのではないかといわれているようです。

証拠が無いため、本当に上記の学校に通っているかどうかは不明ですが、父親が芸能人として活躍しているのであれば、子供が私立に通っている事は結構多いですからね。

成城や青山に通っている可能性は高いと思われます!

琥珀ちゃん、色々と恵まれていますね♪

顔がそっくりだと話題に。

娘の琥珀ちゃんの写真は、品川祐さんのインスタグラムに度々登場していますが、その度に変顔で写っており、表情が父親に似ているということからかなりの話題になっているようです。

カメラを向けるとこんな面白い顔をすることも。品川さんがそれをネタにブログを書くこともあるようです。

また、面白い表情を作ったりする琥珀ちゃんに対しネットユーザーからは「どう見ても親子」「そっくりだ」などと言われているのだとか。

スポンサードリンク

また、品川さんのおふざけで、こんな写真も作られたようです。

野次馬
何この写真www

実はこの写真、撮った写真を加工して、琥珀ちゃんと品川祐さんの顔を入れ替えたものなんだそうです!

娘さんの顔は当然品川さんの顔になっていますが、品川さんの顔が全然変わっていませんね笑。

娘さんも将来は、写真に写っているような顔になるのでしょうか?そう考えると将来が楽しみですね笑。

「ブサイク」との意見も?

ネット上では娘の琥珀ちゃんに対して、「ブサイク」といった意見もあるようです。

恐らく変顔で写っていたため、そのような意見を持った人もいたのだと思いますが、これについては個人の感想になりますので、あまりあてにはなりませんね。

普通の顔で写真に写っている時は年相応で可愛いと思いますよ!

それに、大きくなってからものすごい美人に変貌しているかもしれませんからね笑。

嫌われる理由について

品川祐さんは、芸能界からも世間からも非常に嫌われている事で有名な方でもあります。

芸能界からは特に嫌われているようで、有吉弘行さんからは「おしゃべり〇ソ野郎」とまで呼ばれているようです。他の芸能人や芸能関係者からもかなり煙たがられているんだとか。

また、世間からの意見はこんな感じです。

「態度に性格の悪さが滲み出ていて、嫌いを通り越して大嫌い」

「まだ人に好かれようとしているが往生際が悪い」

「品川さんをみると辛かった学生時代を思い出してチャンネルを変えてしまう」

野次馬
えらい言われ様ですね…。

一体なぜ、ここまで嫌われてしまっているのでしょうか?その原因となったエピソードについてご紹介していきます。

スタッフへの態度が最悪

品川さんが気割られる原因として有名なのは、スタッフへの態度がとにかく悪かったということです。

ブレイク当時、人気を博し天狗になった品川が必要以上にトガってしまい、「特にスタッフに対して失礼な態度で接していた」ことが原因。

「挨拶をしない、台本を開かない、目を合わせない、目の前でマネージャーを恫喝する」など、信じられない態度で打ち合わせに望んでいた過去が明らかとなった。

名前が売れた途端に勘違いして天狗になって、世間からも芸能界からも嫌われた結果干されてしまうようなお笑い芸人はいますからね…。

それにしても、非常識ですね。

南海キャンディーズ山里に嫌みを言う

その他の性格悪いエピソードについては、南海キャンディーズの山里亮太に嫌みを言ったことがあるそうです。

まだ山里さんがバラエティ慣れしていなかった頃、バラエティ番組「リンカーン」にて松本さんに髪型を「何の副作用なん?」とイジられた際、「アワアワしちゃって返せなかった」事があったと告白。

その後にトイレで山里さんが品川さんに言われた台詞がこちら。

「すごいっすね。ポッと出の人って、先輩のああいうパスも面白くなくすのOKなんですね。尊敬してます」とイヤミを言われ、「むちゃくちゃ怖かった」と語った。

山里さんがテレビでこの話を告白してしまったため、視聴者たちからも嫌われることになってしまったようです。

聞く話によると、品川さんがテレビに写ったらチャンネルを変える人もいるそうで苦笑。

嫌われすぎて干されたの?

そんな四方八方から嫌われまくっている品川祐さん、全盛期は12本ほどのレギュラーを抱えていたようですが、なんと現在ではレギュラーが0本になってしまったそうです。

これはテレビ側の予算削減の結果によるものですが、スタッフに嫌われたせいだという噂も濃厚です。

これを機に、横暴な態度を改めるべきかもしれませんね。

母親は美容師のマダム路子。

さて、品川祐さんの母親について見ていきましょう。

彼女の母親は美容家のマダム路子(本名:品川路子)さんという方だそうです。

マダム路子さんは、日本美容専門学校を卒業後、若くしてモデルとして活躍し、引退後の1999年に、国際魅力学会を設立し会長に就任。

元夫である山野凱章さんとの間に生まれた2男2女の子どもがおり、長女の晴美さんは美容家、長男の一治さんは映像作家、次女の実花さんはライター、次男の祐はお笑いタレントです。

山野愛子さんとの嫁姑問題や作家・笹沢左保さんとの交際をめぐり、1975年に山野凱章さんと離婚。

その後、2007年に俳優の片岡五郎さんと再婚。

離婚の主な理由は、不倫ということだったようですね。

息子である品川祐さんは、その時の体験・家庭環境がかなり影響しているみたいです。

幼少期の体験は、その後の人格形成に大きな影響を与えますから、もしかしたら、品川さんの性格が悪い事とある程度関係があるのかもしれませんね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.