ハーフモデル・谷まりあが太った?早稲田大学商学部出身?高校はどこ?

Pocket

今回は、モデルの谷まりあさんについてご紹介します。

谷まりあさんといえば、「イッテQ!」「ネプリーグ」などのバラエティ番組でタレントとしての出演があるため、知っている方も多いかもしれませんね。

そんな彼女の「太った」「大学と高校」の噂についてお送りしていきたいと思います。

谷まりあのプロフィール

Marilyn
まりあさんについて詳しく知りたい方は、こちらをど~ぞ。

本名:谷まりあ
生年月日:1995年7月28日
出身地:東京都
身長:160cm
血液型:A型
職業:モデル・タレント
デビュー:2007年~
事務所:スターレイプロダクション

谷まりあさんは中学生の時からモデル活動をスタートさせており、雑誌の表紙などを飾ってきました。

2016年からは女性ファッション雑誌「ViVi」の専属モデルとして活動されています。

また、バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」では、出川ガールとして出演されていることでも有名です。

スポンサードリンク

「イッテQ!」に出演したことによって彼女の知名度は一気に上がり、現在では可愛いと大人気です!

時折出川哲郎との2ショット画像もインスタにUPしてくれるかわいい谷まりあ!上記インスタ画像での出川哲郎の表情が気になりますが、なんだかかわいいイッテQオフ時の写真ですよね。谷まりあが今後イッテQ内でどんな活躍を見せてくれるのかも今から気になる所です!

ただし、彼女は準レギュラーの為、毎回出演されているわけではありません。頻度的には、年に数回ペースでの出演とのことです。

もっとたくさん出てほしいですね~!

ハーフモデルで英語も得意!

谷まりあさんは、パキスタン人と日本人の両親の間に生まれたハーフということでも有名なモデルさんです!

言われてみれば、日本人は慣れしたくっきりとした美しい顔のパーツをされています。

中東出身の女性って、顔がバランス良く綺麗に整っている方が非常に多いですよね。

また彼女は、ハーフであるためか、英語が堪能であることでも知られています。

谷まりあがさらに注目されたのが、「イッテQ」の海外ロケで披露した高い英語力です。東京で生まれ育ったそうですが、家庭の中では日常的に英語を使っていたのかもしれませんね。

ハーフの家庭ですから、両親はおそらく英語でコミュニケーションをとっていたでしょうし、娘の谷まりあさんにも英語の大切さをしっかりと教えていたのでしょう。

彼女は英語力があるためか、NHKの英語教育番組「えいごでしゃべらないとJr.」に13歳の時に出演されています!

その時の谷さんの姿がこちら。

めちゃめちゃ可愛いですね!こんな子が出演していたら英語を勉強したくなること間違いなしです笑。

可愛いうえに英語教えてほしいなんて、あこがれちゃいますね!

ジャック
俺も英語教えてくれ~い
Marilyn
私たちは教わる必要ないでしょう!

谷まりあが太ったと話題。

スポンサードリンク

そんな可愛い谷まりあさんですが、ネット上では「太った」といった意見がありました。

これは本当なのでしょうか?モデルが激太りすることはたまにありますが、本当だとすれば仕事に支障がでそうでヤバいですよね。

調べてみたところ、どうやらこちらの写真が注目されているようです。

この写真を見る限りだと、一般的な女性の体型という印象を受けますね。

特別太っているようには見えませんが、他のモデルさんと比べるからそのように見えるだけだと思います。また、モデルの方には身長170cm超えの人が多いのに対し、谷まりあさんは160cmと低めです。

ただ、個人的には谷まりあさんの体型の方がちょうどいいと思います。

多くの女性モデルって、はっきり言って痩せすぎていますからね。それこそ「拒食症なのか?」と思う人なんて結構います。

谷まりあさんの方が、健康的で、男女共に好かれる体型だと思います。

他の(痩せすぎている)モデルさんたちと比べれば確かに太いですが、特別短足なわけでもありませんし、太くも無いですよね!

是非このままの体型を維持してほしいです笑。

ジャック
頼むから変に激やせしないでおくれよ

大学は早稲田大学商学部?

谷まりあさんが通っている大学について調べてみたところ、早稲田大学商学部に在席されているそうです。早稲田の商学部の偏差値は79~81と、かなり高いです。

彼女は早稲田に入学するために一年の浪人生活を送り、しかも毎日10時間も勉強されていたそうですよ!

大学進学の道を選んだ理由について、谷まりあさんは以下のように語っています。

大学4年間を過ごせるか過ごせないかで、今後の人生も大きく変わってくると思っていたんです。色々な考えの人と出会うキッカケが作れて、より多くのことを学べ、様々な経験を積める方が良いという思いがあったので、大学に行かないという選択肢は自分の中になかったんです。

浪人中は自分だけ勉強している事に悩んで逃げ出したくなる事もあったようですが、それでも大学合格という目的を達成した彼女は本当に努力家だと思います。

一部ネット上では「推薦入試」という言葉が出てきますが、浪人して合格しているので、推薦ではなく一般入試です。

彼女の大学生活は残り少ないと思いますが、どうか悔いの残らないように楽しんでほしいですね!

出身高校はどこ?

続きまして、谷まりあさんの出身高校について調べてみました。

早稲田大学に通うほどの学力を持っているのですから、それなりにレベルの高い高校に通っていたと思うのですが、どうなんでしょうかね?^^

調べてみたところ、千葉県の専大松戸高校のようです!

そこは中間一貫の私立校で、なんと偏差値は70以上であるエリート校なんですよ!

そして専修大学松戸高校は、とても英語に力を注いでいて、「ネイティブの教員、海外研修、英語教育専用施設」などの設備があるようなんです。

また、海外の姉妹校もあり留学生の出入りは多いみたいですね。

すごい高校に通っていたんですね!

ハーフという事もあり、もともと英語が堪能な谷まりあさんですから、英語との触れ合いが多い高校を選んだのかもしれませんね。また、専大松戸高校は私立ですから、入学受験もされている事でしょう。昔から努力家だったようで、尊敬してしまいます!

因みに彼女の高校時代の卒業アルバムの写真がこちら。

やっぱり昔から可愛かったんですね!高校時代の卒アル写真ですから、恐らくはすっぴん写真。ホント、目がぱっちりしていて羨ましいですね!

まあ、先にご紹介した「英語でしゃべらナイト」時代の写真も可愛かったので、当たり前なのかもしれませんが笑。

以上、谷まりあさんについてご紹介しました!

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.