吉岡秀隆の現在の目が変?再婚してる?壇蜜とのフライデーはデマ。

Pocket

映画「八つ墓村」やドラマ「北の国から」シリーズで知られる俳優の吉岡秀隆さん

八つ墓村の時は小さな子役だったのに、現在では実力派俳優として出世されています。

今回は、吉岡秀隆さんの「目 再婚 壇蜜との関係」の噂に焦点を置いてまとめました!

吉岡秀隆のプロフィール

吉岡秀隆さんについてあまり良く知らない、という方の為に!

こちらは吉岡さんのざっくりとしたプロフィールになります。

本名:吉岡秀隆
生年月日:1970年8月12日
出身地:埼玉県蕨市
職業:俳優・ミュージシャン
配偶者:内田有紀(2002年~2005年)
事務所:Office Bow!

子役時代からドラマや映画で活躍されています。

中でも特に有名なのは、映画初デビュー作となった、「八つ墓村」でしょう。

スポンサードリンク

こちらは八つ墓村公開の4年後に放送スタートされた「北の国から」の写真。

子役時代は、大体みんなかわいいですが、吉岡さんは面影が残っていますね^^

その後もドラマで主演の座を獲得し続け、その多くが代表作となるなど、俳優として大成功されています!

また、1990年代を中心にミュージシャンとしても高評価を得ていました。

色々な方面で才能を発揮されているんですね!

再婚してるの?

吉岡秀隆さんには、過去に離婚歴があります。

離婚した芸能人に常に付きまとうのは、「いつ再婚するのか?」「次の再婚相手は誰か?」ということですよね!

で、早速再婚しているのかどうかを調べてみたのですが、現在のところ、吉岡さんは再婚はしていないみたいです。

ちょっとさびしい感じもしますが、仕事が忙しいか、気の合う女性がいないのかもしれませんね。

結婚は無理やりするものではありませんから、焦らずゆっくりと次の再婚相手を探して下さいね^^

元嫁は、女優の内田有紀。

さて、吉岡秀隆さんに離婚歴があるという事は、当然元奥さんがいらっしゃいます。

その元奥さんというのは、女優の内田有紀さんです。

内田有紀さんは、2002年の「北の国から〜2002遺言〜」にて吉岡秀隆さんと共演しています。内田有紀さん演じる高村結は、吉岡秀隆さんが演じる黒坂純のシリーズ上の最後の彼女となる役柄で、そんな二人が現実でも結婚ということで話題になりました。

二人の結婚式では、その縁からか「北の国から」の脚本家である倉本聰さんがプロデュースを担当し、北海道富良野で執り行われました。

ドラマの共演によって、しかもドラマ内で恋人役を演じた二人が「北の国」で結婚式を挙げるなんて、とてもロマンチックですね♪

しかも撮影中、既にプロポーズをしていたようで、その後の二人の演技は、もはや演技ではなく本当の恋人同士だったというわけです!

吉岡さんは、共演した内田さんについて、

「撮影で同じ宿に泊り、同じものを食べた。彼女は壁のない人だった。雪の中でウエディングドレスを着たいということだったので、もう富良野しかないと思って、倉本先生に相談したら、『任せろ』と言ってくれた」

とのことです。

そんなわけで、ドラマの舞台である北海道富良野で結婚式を挙げ、夫婦になった吉岡さんと内田さん。

内田さんは結婚後芸能活動を休止し、専業主婦として家庭に入りました。

二人が仲良く買い物をしている姿も目撃されたりと、結婚生活は順調に進んでいると思われました。

しかし、お二人は結婚してから3年後の2005年に離婚してしまいます。

スポンサードリンク

離婚理由は吉岡秀樹の「性格」?

3年という短い結婚生活に終止符を打ったお2人。

離婚を切り出したのは、内田さんの方だったようです。

ドラマや映画の主演作が続き多忙を極める吉岡秀隆とのすれ違いに耐えきれなくなった内田有紀が離婚を切り出したのだとか。

また、結婚と同時に内田さんが女優を休業したのは、吉岡秀隆の「女は外に出ないで家にいる」という価値観を持つ性格ゆえの決断だったようです。噂では、内田有紀が友人と出かけるのも嫌がるほどの束縛ぶりだったとか。そんな閉鎖感に堪えられなくて、内田さんは家を出たといいます。

女は家庭に入るべきという価値観を未だに持っている人がいるとは…。

まあ、吉岡さんは昭和生まれの人間であるため、彼にとってはそれが夫婦の自然なあり方だったのかもしれませんが、内田さんには耐えられなかったようですね。

もっとも、離婚理由については、世間的には「性格の不一致」としか公表されていないため、どのような理由で離婚したのか、本当のところは不明です。

内田さんは、離婚後に男性芸能人との熱愛を報じられていますが、再婚はされておらず、独身のようです。

お互いに良い人が見つかるといいですね。

吉岡秀隆の近況について

吉岡秀隆さんは、テレビのバラエティ番組などに出演されることはほとんどありません。

そのため、彼の近況が分からないという方もいらっしゃるでしょう。

吉岡さんの現在について調べてみました。

現在の仕事・出演作品

内田有紀さんと離婚されたからといって、吉岡さんの仕事のペースが落ちるような事は勿論ありません。

彼は現在でも多くのドラマや映画に出演されています。

出演作品は、ドラマだと2016年~2017年の「富士ファミリー」シリーズ、2017年の「朗読屋 」では主演出演されています。

また、2018年7月の「悪魔が来りて笛を吹く」では、なんと金田一耕介を演じます!!!

凄い大きい役を貰っていますね!

映画は年に多くて2~3本出演されていますが、主にドラマの出演がメインのようです。

目が変って?

吉岡秀隆さんには、現在妙な噂があります。

ネット上で、彼の目が変だと言われているのです。

『若者たち2014』に出演したとき、目が変だといわれていたようなのです。

「目が変」と言われている問題の写真がこちらです。

個人的に、どこが変なのかよく分かりませんが、視聴者の間では、「吉岡さんは斜視なのではないか?」と言われていたみたいです。

確かにそう言われれば、左右の目線が微妙にずれているような気がします。

でもこれ、よく見ると、単に「垂れ目」なだけなんですよね笑。

垂れ目の人が斜視に見える事はよくありますし、本当の斜視ってもっと露骨に左右の目が別の場所を向いていますからね。

こんな感じに。

こちら、ピアニストの新垣隆さんです。

これが、ホントの斜視なのです笑。

これに比べれば、吉岡さんの目なんて、斜視には遠く及びません。

「目が変」と言われるほどのものではないと思いますよ^^

壇蜜とフライデーなんてされてませんよw

さて、吉岡秀隆さんは、元嫁の内田有紀さんと離婚された後は熱愛スクープ等は一切なかったのですが、2015年あたりになって、女優の壇蜜との関係が噂されるようになったそうです。

しかし、どうやらこれはただのデマだったらしく、お二人が交際しているという事実はどこにもありませんでした。

ネット上では、「フライデーで熱愛をスクープされた」という話も上がっていたので調べましたが、そのようなフライデーの記事は一切なかったため、噂が変な方向に広まっただけだと思われます。

別にドラマで共演されたわけでもありませんし、どこからこんな噂が出てきたのか、謎です笑。

まとめ

さて、今回の吉岡秀隆さんに関するテーマをまとめると、

・再婚はしていない
・目は言うほど変じゃない
・壇蜜とは別に何もない

と言ったところでしょうか。本当に何もないですね笑。

彼に今の結婚願望を持っているのかは分かりませんが、再婚の情報がありましたら、また更新していきます^^

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.