菊川怜が結婚した旦那は婚外子3人も!?再婚子持ちだった。職業は?別居婚?

Pocket

東京大学卒業の才色兼備タレントの菊川怜さんと、その旦那さんの関係についての噂をまとめました。

旦那さんには複数の離婚歴があったり、婚外子がいるという驚きの情報がありますので、その実態について見ていきたいと思います。

菊川さんにとっては嬉しくない話でしょうね苦笑。

菊川怜の結婚相手は、穐田誉輝。

菊川怜さんは、2017年4月28日に、自身が司会を務めていた「とくダネ!」で一般人の男性と結婚したという事をサプライズ報告されました。

そして、結婚したことを報告した翌日に、結婚相手の男性は穐田誉輝(あきたよしてる)さんであると明かされました。

穐田さんがどんな方なのか見ていきましょう。

穐田誉輝のプロフィール

こちらは秋田誉輝さんのプロフィールと経歴になります。

名前:穐田誉輝(あきた よしてる)
生年月日:1969年4月29日
最終学歴:青山学院大学経済学部卒業
出身地:千葉県
職業:実業家/投資家

スポンサードリンク

「カカクコム」「クックパッド」等の名立たる大企業の代表取締役や執行役を歴任されていました。

現在は不動産関連サイト運営会社「オウチーノ」と株式会社「みんなのウエディング」の取締役会長を務められています。

ものすごい職歴ですね!

「一般人男性と結婚」って、一体どこが一般人なのか…笑。

もちろん失敗も色々あったらしく、クックパッドで執行役を務めていた時は、経営方針をめぐって他の重役と対立し、辞任したという事もありました。

しかし、それでもめげずに「オウチーノ」や「みんなのウエディング」を買収して経営拡大を図っており、実業家としての実力は非常に高いようです。

そんなわけで経営者としての地位を確立されている穐田さん、現在の資産額は200億にも上ると言われています。

年収はいったいいくらなのか…、考える気も失せます笑。

菊川さんは玉の輿に乗ったという感じでしょうか、羨ましいですね!

もっとも、菊川さんもタレントとして有名ですから、お金は関係なかったと思います^^

馴れ初め

菊川怜さんと穐田誉輝さんの馴れ初めについて調べてみたところ、どうやら結婚の2,3年前に知人の紹介をきっかけに知り合ったそうですよ!

知り合った時は、一目ぼれというわけでもなく、ただの知人どまりだったみたいです。

しかし、徐々に親交を重ねていくようになり、お互いを意識し始め、2017年に入ってから、結婚を意識して交際スタート。

その後はトントン拍子にことが進み、無事結婚という話になったそうですよ。

そんなわけで、2017年4月28日に、とくダネ!の冒頭で結婚報告をされた菊川さん。

菊川さんは結婚時、39歳ですから、「ようやく結婚か!」と思った方は多いでしょうね。

彼女のお父さんも心配していたみたいですから、安心されたことでしょう。

とくダネ!を始めとする多くのテレビ番組で司会者やナビゲーターとして活躍されてきた菊川怜さん。 東大卒の超高学歴エリートというこ...

番組内では「脱・独身」のくす玉が割られ、菊川さんに花束が渡されました。

ただし、このくす玉の「脱・独身」の声には批判的な声も多かったようです。

「独身」である事を差別しているかのような意味にとらえられそうですし、あまり気持ちの良い文字列ではない事は確かです。

とはいえ、今まで結婚とは縁のなかった菊川さんが結婚できたのは本人にとっては祝福するべき事でしょうから、とりあえずおめでとうございます!!!

…と思ったのですが…、

なんと、結婚を素直に祝福できないような、旦那・穐田さんの女性遍歴が明らかになったのです。

穐田誉輝は再婚子持ちだった。

菊川さんがとくダネで結婚を発表した直後の、2017年5月10日、週刊文春による砲撃が凄まじい勢いで炸裂します。

10日に発売された文春の内容は、穐田さんの女性遍歴に関するものでした。

穐田さんも不倫の末、2度の離婚を経験しているそうです。

穐田さんの最初の奥さんに関しては一般人の方なため、詳しい情報に関しては公にはなっていません。穐田さんとの間に一子をもうけましたが、不倫をされた挙句、穐田さんの不倫相手が妊娠してしまうという憂き目に遭ったため、離婚をしています。

子供が出来てしまったためか、その不倫相手と再婚をした穐田さんですが、ここでも不倫を繰り返し離婚の結末を迎えています。

ちなみに、穐田さんと女性は結婚にまでは至らずに、相手の女性は、2013年に別の男性と結婚しています。

いやあ、これだけでもかなり刺激の強い情報ですね。

スポンサードリンク

菊川さんは高学歴で、かつ今までに目立った男性遍歴がありませんでしたから、穐田さんの不倫報道に対しては強い抵抗感があるのではないでしょうか。

菊川さんはテレビで司会者としても活動されていますからね。

今回の文春砲は、彼女にとってはかなりショッキングな事だったでしょう。

婚外子は3人!?いいえ4人です。

文春による砲撃の内容は、不倫だけではありません。

なんと、複数の内縁の妻と、婚外子の存在が明らかになったのです。

婚外子は週刊誌によっては2人とも3人ともいわれていますが、どうやら全部で4人も作っていたようです(驚愕)。

穐田氏は高山千明さん(仮名)伊藤亜矢子さん(仮名)という2人の女性との間に 
2012年、ほぼ同時期にそれぞれ子供をもうけていた。千明さんとの間には15年に第2子ももうけている。

千明さんは妊娠中に別の女性のお腹にも子供がいることを穐田氏本人から知らされ、安定期目前にも拘わらず、自殺も考えるほどに傷つき、精神科に通ったという。

今回、“第4の婚外子”を出産していたことがわかったのは、30代女性・中上慶子さん (仮名)

穐田氏と出会ったのは彼女が高校3年生だった2004年2月。穐田氏は妻帯者で ありながら、地方在住だった女子高生の慶子さんを都内のウィークリーマンションを 借りて住まわせていた。20代になった彼女が妊娠すると認知を拒否し、出産費用として 100万円を支払ったものの、ずっと養育費を支払おうとせず、その後、突然連絡を絶ったという。

これはドン引きですね。

内縁の妻は全部で3人おり、それぞれに子供を設けていた。

内一人は女子高生。

しかも女子高生と関係を持っている間の穐田さんには奥さんがいたため、不倫関係

さらに、女子高生が妊娠したあと、養育費は払わずに放置。

色々と問題があり過ぎて、どこからツッコミを入れていけばいいか分かりません苦笑。

ネット上でも穐田さんに対して、

「怜ちゃんが可哀想」
「先週からずっと菊川怜の表情が暗い」
「5人目が発覚しそうな気配ですね」

と言った感じで、批判的な意見が多いですね。当たり前ですけど。

流石にこればかりは菊川さんが可哀そうです。そりゃ元気ないに決まってますよ…。

付き合った時は「優しい人だった」という印象だったようですが、文春の内容から察するに、とても優しい人とは言い難い穐田さんの人物像が浮かび上がっていますね…。

2018年現在では離婚はしていないようですが、ちょっと心配になってしまします。

別居婚状態だったの!?

実は、菊川さんと穐田さん、結婚してからしばらくの間は別居婚状態だったみたいです。

これはお互いに仕事が忙しすぎるためだと言われていますが、芸能関係者は以下のような証言もしています。

「当時、週刊誌の取材を受けた菊川さんサイドは『婚外子の存在を知っていた』と答えていましたが、実際は知らなかったそうです。報道が出る直前になって、穐田さんから話を聞かされた菊川さんはかなり取り乱したといいます。それ以降、夫婦の話し合いは進まず、なかなか一緒に住めない状況のようです」(芸能関係者)

菊川さんが婚外子の存在を認知していたかどうかについては、報道によって情報が異なるようですね。

しかし、個人的に思うのは、菊川さんのような女性が、婚外子の存在を知った上で結婚するとはとても思えないんですよね~。

穐田さんに離婚歴があるという事は事前に知っていたでしょうし、その上婚外子がいるなんて聞いたら、普通は浮気男である事を疑いますからね。

恐らくは芸能関係者の言うとおり、結婚してから婚外子の存在を知らされたという最悪なパターンである可能性が高いでしょう。

一緒に住むのもそりゃ億劫になりますよ。

「とくダネ!」卒業と同時に同居か

そんな夫婦関係が不安な菊川さんですが、2017年9月に、「とくダネ!」を降板することになりました。

2012年から司会を務められていたので、寂しいと思う方がたくさんいらっしゃったようです。

彼女が降板を決心した理由は以下の通りです。

理由としては結婚した旦那である穐田誉輝と同居をし家族の時間を作るため。

菊川怜は元々は2017年6月末での卒業を希望していたようですがさすがに急であったためか
局の要請で2017年9月末での卒業に調整。

卒業を機に穐田誉輝との同居はもちろん、今後いろんなことにチャレンジをしていくとのこと。

朝のワイドショー「とくダネ!」で2012年から2017年まで司会者を務められていた、菊川怜さん。 彼女が2017年4月に実業家...

今まで別居婚状態だったようですが、これからは同居して、夫婦らしい形で穐田さんと向き合っていかれるようですね。

自らが司会を務めるとくダネ!を降りるのは相当悩んだ末の答えでしょう。

菊川さんたち夫婦が幸せになれるといいですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.