鈴木杏樹の夫の病名は何?子供はいる?「再婚してる」という噂について。

Pocket

「サラリーマン刑事」の神田みゆき役や「相棒」シリーズの月本幸子役、またラジオ番組「鈴木杏樹のいってらっしゃい」などで知られている、女優・タレントの鈴木杏樹さん

40代なのにかわいい女優さんとして大人気ですよね!

今回ご紹介していくのは、鈴木杏樹さんの夫・子供・その他の結婚事情についてです。

鈴木杏樹さんは未亡人である

鈴木杏樹さんは過去に結婚されており、夫がいらっしゃいました。

しかし、不幸な事に旦那さんは既に亡くなられています。

なので、鈴木さんは現在未亡人ということになります。

旦那さんに先立たれてしまうって、とても辛い事ですよね。

では、鈴木さんの亡くなられた夫や馴れ初めなどについての情報を見ていきましょう。

スポンサードリンク

夫は医師の山形基夫(やまがたもとお)。

鈴木杏樹さんの夫の名前は、山形基夫さん

職業は外科医で、年齢は鈴木さんより13歳年上とのことです。

かなりの年の差婚だったみたいですね。

夫・山形基夫さんは、乳がんを専門とする名医でした。

山形さんの経歴は以下の通りです。

1975年:日本大学医学部進学
1981年:日本大学医学部卒業 
    母校の板橋病院に勤務

その後アメリカに留学し、内視鏡治療を学び消化器がんを研究
テレビ番組では”ガンの権威””として紹介されていた

TVに登場する事もあったりと、芸能界でもその名前が知れ渡っていたようです。

芸能界って、乳がんになる女性が何人かいらっしゃいますから、参考人として呼ばれたのでしょうね。

「料理が得意で、夜勤の際には、若いスタッフにカレーライスを作ってあげてました。患者さんからの評判もよく、病室によく顔を出して、そのマメさから、女性患者に人気でしたよ」(医療関係者)

患者さんからも人気があるなんて、本当にいいお医者さんだったんですね^^

しかもスタッフに料理をふるまってあげるなんて気遣いを見せられたら、若い看護婦さんだと惚れてしまいそうですね笑。

もうこの時点で、鈴木杏樹さんと結婚した経緯がなんとなく分かってしまいましたが(笑)、お二人の馴れ初めについて見ていきたいと思います!

馴れ初めについて

鈴木杏樹さんと山形基夫さんの馴れ初めエピソードはこちらです!

鈴木杏樹さんがミュージックフェアの司会をしている時、腸閉塞で腹痛を訴え病院へ搬送。

そしてその後手術を執刀した医師がこの山形基夫さんだったということなのです。山形基夫さんはとても穏やかな性格で慕われるような性格であり、そんなところに鈴木杏樹さんもひかれたんだそうです。

やっぱり患者さんとお医者さんの関係が始まりだったようです笑。

手術をする時って誰でも不安になりますから、きっと山形さんが優しく接して、手術前に安心させてくださったんでしょうね^^

患者さんにも慕われているくらいですから、とても器の広い方だったんだと思います。

退院後にPCのメアドを交換して交際がスタート。
交際から4ヶ月後
の1998年6月1日に電撃入籍しました。

結婚会見では「先生」と呼んでいることをうれしそうに明かし、夫婦で一緒に料理を作るなどのエピソードも聞かせてくれました。

4ヶ月とは、かなりのスピード婚だったようですね。

あまりに結婚が早いと色々と心配になってしまいますが、結婚してからは夫の山形さんが鈴木さんのお弁当を作って持たせてあげていたという羨ましいお話もあったみたいですよ!

医者ってものすごい大変な仕事だと思うのですが、奥さんの為に毎日お弁当を作ってくれるなんて、本当にマメで優しい方ですね^^

鈴木さんのことを本当に思いやってくれる方なのでしょう。

私は、女性芸能人が医者や社長のようなお金持ちの男性と結婚したニュースを見ると、「どうせお金目的だろ」と思ってしまうのですが、鈴木さんは山形さんの温かい人柄に惹かれた事がとてもよく分かります。

そんなわけで、幸せな夫婦生活を手に入れられた鈴木さんと山形さんです。

2013年、山形基夫逝去。

1998年に結婚されてから15年後、幸せな夫婦を悲劇が襲います。

2013年2月1日に、夫の山形基夫さんが56歳という若さで亡くなられてしまいます。

スポンサードリンク

とても仲睦ましい夫婦だったので、このままずっと続いてほしいと思っていたのですが、本当に悲しい出来事ですね。

奥さんである鈴木杏樹さんの胸中を思い浮かべると、胸が詰まります。

死因の病名は?

山形基夫さんの死因については公式には明かされていません。

『プライバシーを守ってあげたい』という杏樹さんの意向に沿った、とのことです。

しかし、ネット上では山形基夫さんの死因は内臓の病気だと言われているみたいです。

「5年ほど前から肝臓の重い病気にかかっていたそうです。 肝臓の移植手術をするため、昨年末から、ボストン近郊の病院に入院していたんです」(山形さんの知人)

肝臓移植が必要な病気と言われているので、肝臓がん肝硬変のどちらかだと言われています。

そんな経緯があって、山形さんは最期の時はアメリカにおられたとのことです。彼はアメリカの病院で容態が急変し、なんと手術の前日に亡くなられてしまったとのことです。

こんなことってあるんでしょうか。

現実はあまりにも残酷ですね。

夫の危篤時、ZIPに出演中だった鈴木さん

夫の山形さんの容体が急変した事は、国際電話を通じてすぐに奥さんである鈴木さんの耳にも届きました。

その日鈴木さんは、日テレのバラエティ番組「ZIP!」に出演する予定であり、彼女が番組に出演する直前に夫の危篤を知らされました。

番組前に一番聞きたくない報告ですね。

それでも彼女は、その日のZIPに出演された時は、悲しみを露わにせず、気丈にふるまわれていました。

この時の鈴木さんは、内心番組どころではなかった事でしょう。

彼女の事を考えると、本当に苦しくなりますね。

番組終了後に最期の会話を交わす

鈴木杏樹さんは、番組終了後、すぐに山形さんに電話をかけたのですが、その時すでに意識が無かったようです。

しかし、担当のお医者さんが山形さんの耳に電話を当ててくれたので、最期に少しだけ会話をする事が出来ました。

「名前を呼んだのと、『ありがとう』、とにかく病気と闘っていたので『よく頑張ったね』と声を掛けました。数秒でしたが、最期はちゃんとお話できました…」

鈴木は「お医者さんから『その瞬間、ちょっと笑っていたようだった』と聞き、胸にきました」と涙を流した

最期の瞬間に直接会えないというのは本当に辛い事ではありますが、せめて言葉だけでも交わす事が出来たんですね。

山形さん、笑っていたということなので、最期に大切な奥さんの声を聞く事が出来て、思い残すことは無かったでしょう。

本当にお悔やみ申し上げます。

通夜には2000人が参列

亡くなられた山形基夫さんの通夜には医療関係者だけでなく、以前関係があったと思われる芸能人も多数参列され、総勢2000人にもなりました。

鈴木さんは喪主として、夫への感謝の言葉と、これからも仕事を精いっぱいしていくという決意を述べられました。

誰よりもお辛いはずなのに、報道にもしっかりと応対されているのが、逆に胸が痛いですね。

鈴木さんは夫を亡くされた後も女優やタレントとしてテレビで活躍し、視聴者を楽しませてくださっています。

視聴者として、我々は彼女に応援の言葉を投げかける事しかできませんが、芸能関係者は彼女を支えてほしいですね。

子供はいるの?

鈴木杏樹さんと山形基夫さんに子供はいたのでしょうか。

調べてみたところ、お二人はお子さんは授からなかったようです。

お姑さんからは「孫の顔が見たい」と言われて、産婦人科の医師に相談したり、鈴木さんは仕事をセーブして不妊治療に臨みましたが、なかなか子宝には恵まれませんでした。

姑から子供を催促されていたのに恵まれなかったというのは、鈴木さんにとっては色々と苦しい事だったでしょう。

現在再婚してる?

鈴木杏樹さんは、夫に先立たれた後、再婚はされているのでしょうか。

調べたところ、どうやら彼女は再婚はしておらず、独身のようです。

鈴木さんに再婚の意思があるのかは不明ですが、山形さんのような素敵な旦那さんに今後めぐり合えるかどうかは分かりませんよね。

今も彼女の胸の中には山形さんの存在があるのかもしれません。

亡くなられた山形基夫さんには、心よりお悔やみ申し上げます。

情報番組「Zip!」のメインパーソナリティや数多くのCM・ドラマで活動されている女優・タレントの鈴木杏樹さん。 ネット上で調べ...
スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.