寺島しのぶの弟の嫁は?歯茎が黒い? 市川染五郎の会見後に出された体内時計とは。

Pocket

歌舞伎役者の家に生まれ、演技派女優として名前を知られている、寺島しのぶさん

2007年にフランス人の男性と結婚して子供を授かり、歌舞伎界初のハーフの役者が誕生したということも話題になっています。

そんな彼女の弟や歯茎、そして元々婚約関係にあった市川染五郎さんとの関係についてまとめました。

寺島しのぶの弟について

前述の通り、寺島しのぶさんは歌舞伎役者の家の長女として生まれています。

父親は七代目尾上菊五郎で、母親は女優・司会者の富司純子さん。

そして、寺島さんの弟は歌舞伎役者の五代目尾上菊之助さんです(写真下)。

<プロフィール>

スポンサードリンク

生年月日:1977年8月1日
出身地:東京都
血液型:B型
大学:青山学院大学中退

歌舞伎役者の人って、青山学院出身の方が多いですよね~。

本名は、寺嶋和康(てらしま かずやす)さんというそうです。

私は歌舞伎の世界にはあまり詳しくないのですが、彼は現在歌舞伎界ではかなり有名で、若手のスターと言われている程の実力者です。

嫁は誰?

寺島しのぶさんの弟・尾上菊之助さんの嫁がどんな人か、気になったので調べてみました。

弟の嫁は、波野瓔子(なみのようこ)さんという女性です。

<プロフィール>

生年月日:1982年8月
出身:東京都
出身大学:青山学院大学文学部フランス文学科卒業

実は、波野瓔子さんも歌舞伎役者の家の出身です。

おそらく、弟の尾上菊之助さんとは幼少期からの付き合いがあったものと思われます。

寺島しのぶさんの弟・尾上菊之助さんの妻は、二代目中村吉右衛門の四女にあたります。

年齢は夫よりも5歳年下のようです。

色々と凄い有名人の家系ですね笑。

しかし、歌舞伎役者の世界では女性は活躍できないため、波野さんは大学を卒業した後、一般企業に勤めていらっしゃいました。

馴れ初め

弟・尾上菊之助さんとその嫁・波野瓔子さんの馴れ初めはどんな感じだったのでしょうか。

以下にご紹介します。

尾上菊之助さんとは、小さい頃から存在を知る程度でしたが、

2013年の結婚の2年前に会食に行ったことから友達としての付き合いが始まり、その後交際に発展したのだとか。

デートは、食事や映画館に行かれたのだそうです。

2013年に結婚されたという事は、当時の尾上菊之助さんは30代後半ですね。

そろそろ結婚しようと考えている時に、歌舞伎関係者でいい人がいると紹介されたのでしょうか。

出身大学も同じで歌舞伎の世界にも理解がある。

お互い理想の結婚相手だったのかもしれませんね!

子供の名前は?何人いる?

尾上菊之助さんと波野瓔子さんの子供についてです。

お二人には、現在3人のお子さんがいらっしゃいます。

性別は、生まれた順に、男、女、女です。

子だくさんで賑やかそうですね!

長男は、寺島和史くん。

2013年11月28日生まれです。
 
 長女は、寺島知世ちゃん。

2015年7月14日生まれです。
 
 そして次女は、寺島新(あらた)ちゃん。

2017年9月4日生まれです。

ちなみに、長男の和史くんは、既に歌舞伎の舞台を踏んでおり、寺島しのぶさんの息子さんである眞秀(まほろ)くんと共演もされています。

寺島しのぶさんの息子さんも、そして弟さんの息子さんもそれぞれの家の跡取りとなる訳ですから、これからは色々大変なこともあるかもしれませんが、稽古に励みつつ、元気に育ってほしいですね!

将来が楽しみな息子さんです。

寺島さんの歯茎が「黒い」?

続きまして、寺島しのぶさんの噂に移りましょう。

彼女の名前を検索してみると、「歯 黒い」といったような情報を多くの人が検索しているようです。

気になって調べてみたのですが、どうやら寺島さん、前歯が差し歯らしく、歯茎が黒っぽく見えるようです。

スポンサードリンク

早速画像を探してきました。

これは…、確かにバリバリ違和感がありますね。

歯茎の色が「歯槽膿漏か!?」と思うほど黒ずんでいますね。

中が金属の差し歯を使うと歯茎が黒く変色するリスクがあると言われています。歯茎をピンク色に改善する注射もあります。

へえ~、そうなんだ。

確かに差し歯の中は金属製の留め具が入っている事が多いですからね。

でも、なんで寺島さんは差し歯になってしまったのでしょうね?

歯が黒いという噂は割と前々からあったようですから、差し歯にしている期間は長そうですが、真相は謎です。

元婚約者・市川染五郎との関係

引き続き、寺島しのぶさんの噂についてお話していきます。

寺島しのぶさんは、2007年にフランス人のアートディレクターの男性と結婚され、現在は家庭を築かれています。

しかし、彼女は過去に歌舞伎役者の市川染五郎さんと婚約していました。

お二人は昔熱愛関係だったのですが、結婚する直前で破局してしまったのです。

その驚愕のエピソードをご紹介します。

交際中に市川染五郎さんが他の女性と婚約発表!??

寺島しのぶさんと市川染五郎さんが破局するまでのお話がこちら。

市川染五郎さんと寺島しのぶさんは以前とても順調にお付き合いをしていたようですが、市川染五郎さんが突然別の女性との間に隠し子がいたと発覚しました。

ですがその後も交際は続いていたようです。

それでもすべてを飲み込み交際を続けていたということはよっぽど市川染五郎さんのことを愛していたんだと思います。

ですがその想いは裏切られることになります。

1997年に市川染五郎さんは高校の同級生の超資産家の娘さんとの婚約を発表します。

(写真上:同級生の婚約者との結婚会見)

まだこの時寺島しのぶさんと付き合ってます。

そして市川染五郎さんとは破局してしまったそうです。

歌舞伎の世界って、こういった常識では考えられない事が割と普通に起こるから怖いですよね…。

隠し子がいるだけでも相当ショックだったでしょうに、交際中に他の女性といきなり婚約発表されるなんて酷すぎます。

まあ、歌舞伎役者と付き合う時点である程度覚悟しておかなければならない事かもしれませんが…。

せめて先に寺島さんと別れてから、他の女性と婚約発表するべきでしょう。

市川さんへの恨みを晴らすべく、手記「体内時計+」を出版。

さて、婚約者に突然捨てられてしまった寺島しのぶさんは、周囲の人が自殺を心配するほどに悲しんだそうです。

しかし、時間がたつにつれて、その思いは憎悪へと変わり、彼女は市川染五郎さんへの仕返しとして、彼女と染五郎さんの関係を暴露した手記「体内時計+」を出版します。

それも、市川染五郎さんの結婚と同じタイミングで。

明らかに嫌がらせですが、それ以上の裏切りを市川さんは犯したのが事の発端であるため、文句は言えませんね。

「体内時計」が出版された後、目に見えて変わったことが一つありますね。

それは、寺島しのぶさんと、市川染五郎さんの妹である松たか子さんとの関係です。

寺島しのぶさんの尾上家と、市川染五郎さん(松たか子さん)の松本家は
歩いて行き来できるほどのご近所同士で、幼少時は3人ともそれは仲睦まじい様子だったようです。

それが、今はどうかというとテレビ局などにある、いわゆるマル秘の「共演NGリスト」に入っているそうです。

共演NGになるほど、というとタイミング的にも原因が「体内時計」の他に(少なくとも私の目線では)思い当りません。

松たか子さんが「体内時計」を見てどのような感想を抱いたのかは分かりません。

ただ、「体内時計」には、市川染五郎さんとの関係についてだけでなく、幼少期から松たか子さんと比較され続け、屈辱的な思いをしたという内容も書かれているといわれているため、気まずくなって距離が離れてしまったのでしょう。

うーん、松たか子さんの関係に関しては、今回の件とは無関係だと思うのですが…、二人の仲が離れてしまったのは残念ですね。

この一件の後、寺島さんは一周回ってふっ切れたのか、女優の世界で大成功を収めています。

婚約者に捨てられたのは気の毒ですが、女優として出世し、さらにかっこいいフランス人の旦那さんまでゲットできて、現在の寺島さんは幸せそうです。

良かったですね~!

https://lennielee.com/2018/04/21/%E5%AF%BA%E5%B3%B6%E3%81%97%E3%81%AE%E3%81%B6%E3%81%AE%E6%97%A6%E9%82%A3%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%AF%EF%BC%9F%E5%A8%98%E3%81%AF%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%A2%EF%BC%9F%E6%81%AF/?preview_id=2125&preview_nonce=c5694ad940&post_format=standard&_thumbnail_id=2127&preview=true

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.