西山茉希の元事務所の社長・池田啓太郎が逮捕。所属タレントは?グリックって?

Pocket

バラエティ番組やCMへの出演を主な活動とされている、タレントの西山茉希(にしやままき)さん

子供を出産されてからはママタレントとしての顔にも挑戦されているようですが、何やら炎上騒ぎも起こしていたようですね笑。

そんな西山さんが以前所属していた事務所の社長・池田啓太郎さんが逮捕されたというニュースが、2018年1月22日に流れました。

今回は、西山さんが以前所属していたという事務所での苦悩と、逮捕された池田啓太郎元社長との関わりについてお話していきたいと思います。

西山茉希の(元)事務所はどこ?

西山さんが以前所属されていた事務所は、「オフィスエムアンドビー」

余り聞いた事のない事務所ですね。

調べてみたのですが、ウィキペディアにも情報がありませんでした。

もともと有名ではなかったのでしょうが、社長である池田啓太郎さんの逮捕によってホームページさえ削除されていしまったようです。

スポンサードリンク

所属タレント一覧

余りにも知名度が低い事務所のようなので、西山さん以外にどんなタレントが所属しているのか調べてみました。

エムアンドビーの所属タレントは以下の通り。

橘大五郎、湯本雛子、JJCC(韓国のアイドルグループ)、そして西山茉希さんのたった4組だけ。

少ないですね。

しかも知名度が低そうな人たちばかりです。

また、ホームページには「他20名」という記載もあったようですが、これきっと嘘です…(震え声)。

だって、その20名に関しては、顔も名前も公開されていませんからね。

実際、西山さんはこの事務所の看板タレントだったようであり、ホームページでは

「西山茉希さんに続く新人モデルを随時募集しています」

と書かれていたとのこと。

「随時募集」っていやな予感しかしないですね…。

ブラックバイトやブラック企業の求人によくみられる文面ですね苦笑。

西山さんは13年間「奴隷契約」させられていた!?

所属タレントが著しく少ないエムアンドビー。

ここの社長である池田啓太郎さんは、過去に所属タレントとの間に問題を起こしていたようです。

予想どおりですね。

そのタレントが誰かというと、もちろん西山茉希さんです。

西山さんは、この事務所でかなり理不尽な扱いを、13年間も受けていたようです。

その詳細な情報はこちら。

6月、モデルでタレントの西山茉希が、元所属事務所オフィスエムアンドビーによる給与未払いや妊娠に伴う給与半減などの“奴隷雇用”を強いられてきたと、「女性自身」(光文社)が報じた。

当時2人の子供の母になろうとしていた西山茉希はこのままではいけないと思い2016年11月に弁護士を雇い契約解除に向けて動き出します。

これは仕事以前に生活をする事が不可能なレベルの雇用体制ですね。

事務所を辞めるというのは、賢明な判断だと思います。

「奴隷契約」報道に対する池田啓太郎の意見

しかし、この女性自身の記事を見た社長の池田さんは以下のように反論しています。

「西山茉希が噛み付いてきた」
(給料減の理由)
「ドラマをやる予定が子供が出来て飛ばした」

「今年にはいって内容証明が来て給料は頭に来て止めた」
「払ってないわけじゃない」

スポンサードリンク

(昇給がない理由)
「月給プラス色々なものを買ったりしているから」
(600万円の高級家具や運転手付きで車の送迎など)

「裁判になった瞬間にこれでもかっていうぐらいやりますよ」

池田啓太郎社長はなかなか激しい口調でありこの時点ではどちらが正しいのか正直判断がつかない状態。

明らかに社長の言い分がおかしいと思いますよね。

「頭にきて給料を止めた」なんて信じられませんし、給料を減額した事に関して「払ってないわけじゃない」なんて言い訳にさえなっていません。

彼の事務所のタレントが少ないという事実も、この事務所の体質を物語っている気がします。

そんなわけで、西山さんはエムアンドビーから離れ、同年9月6日から、別の事務所に所属する事になりました。

池田啓太郎、覚醒剤取締法違反で逮捕

さて、西山茉希さんが事務所を離れた翌年の2018年1月22日、なんと池田啓太郎さんが「覚醒剤取締法違反」で逮捕されたというニュースが報道されます。

しかもこの逮捕、池田さんにとっては二度目らしいです…。

事件の詳細はこちら。

覚醒剤事件で逮捕された女の供述から、池田容疑者が浮上。昨年11月の家宅捜索の際、ベランダで倒れており、そのまま入院。覚醒剤の陽性反応が出たが逃亡。同12月15日、長野県内で発見され逮捕された。今回はその長野県周辺での使用に対する容疑での逮捕だ。

 調べに対し「仕事のストレスでやった。覚醒剤は新宿で外国人から買うなどして手に入れた」と認めているという。

以前の事務所で西山さんを奴隷扱いしたことと言い、今回の薬での逮捕と言い、実に人騒がせな男ですね。

調べてみると、池田さんの、社長として事務所を経営するには明らかに不適合な人物像が浮かび上がってきました。

若いときは暴走族で暴れていたと聞きます。ストリップ劇場で働くようになり、芸能界での人脈を築いた。いくつかの芸能事務所で働き、芸能界の大物に高級外車をプレゼントして取り入ったという話は有名。ビッグマウスで自分を大きくみせるタイプだが、トラブルメーカーとして知られていた」(放送関係者)

要するにもともと危ない方だったようですね。

社長として人に信頼されるような人物ではなかったようであり、芸能関係者にもそのように意見している人が多いようです。

西山さんが事務所で奴隷扱いされていた事を告白した時の、支離滅裂な池田さんの反論から察するに、このころにはすでに薬漬けだった可能性は高いですね。

そんなわけで、池田啓太郎さんは逮捕され、現在エムアンドビーは殆ど倒産同然の状態です。

西山さんの新事務所は「グリック」。

さて、西山さんが新しく移籍した事務所はどこかというと、バーニングプロダクション系列の「グリック(grick)」です。

移籍後にアメーバブログでそのことを報告されています。

新しい事務所は畑野ひろ子や元SKEの松井玲奈、平野綾やJOY、小柳ゆきに加えて島谷ひとみなど多くの人気タレントを抱える事務所。

更にはバーニングプロダクションの周防郁雄社長の息子が社長なのでかなり強い事務所と言えます。

「芸能界のドン」こと周防会長の御子息が社長と言うことであれば、以前のように老僧基準法に違反するレベルの不当な扱いを受けることはないでしょうし、もし仮に逮捕された池田元社長から何かしらの報復をされそうになったとしても、守ってもらえる可能性は高いでしょう。

とりあえず一安心と言ったところですね!

終わりに

西山茉希さんは現在、二児の母親でいらっしゃいます。

今後はしっかりお給料を貰える環境で、安心して仕事を子育てをしてもらいたいですね!

また、以前のような事務所とのいざこざが起こらない事を願いましょう。

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.