吉澤ひとみの子供が障害?小さいし器具を装着?激やせの理由は産後だから?

Pocket

モーニング娘。の元メンバーで有名な吉澤ひとみさん

最近では顔が変わったと言われて整形を疑われたりしているみたいですね(笑)。

吉澤ひとみが結婚した旦那の会社名や顔画像。目頭切開やりすぎで目が怖い?

今回取り上げるのは、吉澤さんの子供、そして「激やせ」したという情報についてです。

子供については「障害」「小さい」「器具」といったワードで検索されているみたいなので、気になりますね。

それでは早速見ていきましょう。

吉澤ひとみが子供を出産!

吉澤ひとみさんは、2015年9月5日に知り合いの紹介で出会ったIT起業経営者の男性と結婚されており、翌年2016年7月29日に、第一子となる男の子を無事出産されています!

スポンサーリンク

【吉澤ひとみコメント】

7月29日に元気な男の子を出産しました!母子共に健康です!

産声を聞いた瞬間、嬉しくて涙が溢れ止まりませんでした。産まれてきてくれありがとう。これからは家族3人。助け合い、可愛い私達の宝物に精一杯の愛情を注いであげたいと思います。

出産おめでとうございます!

名前は?

野次馬
生まれた男の子の名前が気になるな~♪

残念ながら、吉澤ひとみさんは息子さんの名前を公開されていないようです。

しかし、以前テレビ番組に出演された際に、子供の名前について語っていたことがあります。

2014年5月28日放送のナカイの窓(日本テレビ)で
吉澤さんは子供の名前はもう決まっていると話していました。

子供の名前は「愛富(あとむ)」
双子の場合は「切磋(せっさ)・琢磨(たくま)」

野次馬
やめたげてええええぇぇぇ

予想外にキラキラネームでしたね笑。流石に子供の将来を考えて、実際にこんな名前にしてはいないと思いますが、息子さんが普通の名前である事を願いましょう。

かなりの難産だった模様

息子さんの出産は吉澤さんにとっては楽なものではなく、かなりの難産だったようですね。

妊娠中期の25週には、吉澤さんの子宮頸管が短くなる症状で自宅安静になったことや、27週で3日間の入院をしたことを告白。

その後、退院したが「順調に思えたのもつかの間」で、35週の健診後に緊急入院することになったという。1日3回の赤ちゃんの心音を聞くモニターをつけられました。

そして、36週で胎児の成長が横ばいになったため、2016年7月29日は帝王切開による出産。

入院生活を送りながら妊娠期間を過ごすという大変な出産だったようです。出産も帝王切開だったという事ですが、母子ともに健康という報告を聞けて安心しました!

子供が障害という噂について

吉澤ひとみさんの息子さんに障害の噂があるようなので、これについて調べてみました。

結論から申し上げますと、息子さんに障害があるかどうかについては、不明です。ネット上や吉澤さんのブログ上では障害があると断定された情報がありませんでしたので、真相は吉澤さんしか分からないでしょう。

ですが、吉澤さんは出産の際に色々と大変な事があったため、そのせいで子供が障害だと噂されているみたいですね。息子さんが障害だと噂された原因について見ていきましょう。

体重が軽すぎて小さい?

先ほども書きましたが、吉澤さんは妊娠中に胎児の成長が遅れていたという事が明かされています。そのため、生まれた時の息子さんの体はとても小さく軽かったそうです。

7月29日.9時53分に1666gというとても小さな身体で産まれてきてくれたベビオ。産声を聞いた瞬間、喜びと安心感で本当に涙が止まりませんでした。

小さくても、心配していた呼吸もきちんと出来て問題なく健康でしたが、ベビオは直ぐにNICUへ。

たくさんの管に繋がれているベビオを見ては涙。ゴメンね。

でも元気に産まれてきてくれてありがとうという気持ちで胸がいっぱいでした。

スポンサーリンク

野次馬
1666gは確かに新生児にしては軽すぎやね

新生児の平均体重は約3000gですから、吉澤さんの息子さんはその半分の体重ですよね。

この影響で子供は出産後もしばらく入院していますし、出産は7月29日ですが、出産報告が8月12日に遅れました。

このため、息子さんが障害だという噂が広まったのでしょうね。

ですが、その後吉澤ひとみさんの息子さんは2400gにまで増えて、無事退院されています。2400gでもまだ軽いですが、退院されているので、障害という事はなさそうですね^^

器具を装着した子供の写真も話題に

こちらは、吉澤ひとみさんと1歳になった息子さんの写真です。息子さんに付けられているのは、補助用の器具という事です。

この写真は賛否両論のようで、ネット上では賛成派と反対派に意見が分かれていました。

<批判>

こちらは息子さんの器具に対して批判的な意見です。

・何か…この持ち方子供が可哀想…
かわいそう…動き回るのが子供なのに…。手は繋がないの? 人形みたい
操り人形。そこまでして連れてきたいのかね
・何か、まるで荷物みたいな…荷物やペットではないのですから、 手を繋いであげるのが一番ですよ

野次馬
まあ、ぱっと見そんな印象を受ける人も中にはいるだろーね

<擁護>

こちらは擁護派の意見です。

うちの息子もこのくらいの時は手も繋いでくれないし、スタスタ色んなところに行って大変だったなぁ
可哀相とか言う人は子供居ないの? 他人事だから好き勝手に言えるんだ。子供って手を繋いでても嫌がったり、突発的に興味ある方へ走って行ってしまう。他人の子育てにケチつけるな! 簡単に言うな!
・じっとしていられない子供に対する吉澤さんの周囲への気遣い、リスクヘッジだと思いますが
・急に走り出したり不意にコケたりした時に手を繋いでると、子どもの肩とか脱臼することあるし、難しいですよね

批判的な意見を言っている人は、子供がペットみたいだと言っていましたが、子供の身の安全を考えるなら、器具をつけるという事を頭ごなしに批判するのはどうかと思いますね。

野次馬
子供がある程度成長すれば器具がいらなくなる時もくるだろうからね。

第二子の噂は?

息子さんと旦那さんと一緒に幸せに暮らしている吉澤ひとみさんですが、第二子の予定はあるのでしょうか?

調べてみたところ、現時点ではまだ第二子を妊娠したという報告はされていません。

第一子を出産した時の吉澤さんは31歳だったため、どちらかというと高齢出産になります。2人目を産めないというわけではありませんが、今度こそ子供が障害になってしまうという可能性は高まりますよね。

ともあれ、今はまだ息子さんの育児に追われているでしょうから、今のところは第二子の予定はないのだと思います。

「激やせ」の噂について

野次馬
ミイラみたいに激やせしとるね。

この写真の吉澤さん、痩せすぎですよね…。調べてみると、彼女は過去に激太りと激やせを何度も繰り返しているみたいです。

因みに、激太り時代の画僧がこちらです。

野次馬
とても同じ人間とは思えんね

この時の吉澤さんは体重が70kgもあったそうです。まあ、太ってる分には健康体型という見方もできますが、上の激やせ写真は流石に心配になりますよね。

ネット上では「拒食症なのでは?」という声も上がっていました。

彼女が激やせした原因について見ていきましょう。

原因は弟の事故死?

実は吉澤ひとみさんは、2007年の1月11日に弟さんを交通事故で亡くしています。

2007年1月11日に事故で最愛の弟を亡くしている吉澤ひとみ。この時はすでに激やせ期に突入しておりますが、焦燥しきっていたこともあり、激やせに拍車がかかったのではないかといわれています。

弟をとても可愛がっていたという吉澤ひとみ。大好きな弟が、自転車と車による接触事故により、16歳という若さでこの世を去るという大きな悲しみと、あまりのショックで口がきけないときもあったほどだそうです。きっと、食事も喉を通らない日があったりもしたのでしょう。

最愛の弟さんが亡くなられた悲しみは、筆舌に尽くしがたいものがあるでしょうね。この時のショックやストレスで痩せたというのは大いに考えられるでしょう。

現在では通常の体型に戻っているため、この時のような激やせの心配はないでしょう。

出産後もスリム!

出産後の吉澤ひとみさんの体型も注目されているみたいですね。

激太りや激やせと体型の変化が激しい吉澤ひとみですが、現在は健康的な体型で、ダイエットに成功していました。自身も、もうあんな巨体化は無理だと振り返っています。

最近では「太った、やせた」と騒いでいた10~20代とは、考えが少し変わってきているのだとか。あまり神経質にならないことも、産後痩せ成功の秘訣なのかもしれませんね。

色々と辛い事があると、その分だけ心が広くなる事はありますよね。妊娠期間中の辛い生活などを体験して、大らかな性格になってストレスがたまりにくくなったのかもしれません。

スポンサーリンク