武田真治の顔が変わった(比較)?結婚歴はある?彼女は江角マキコだった?

Pocket

俳優やナレーター、声優、そしてサックス奏者などの様々な顔を持つ、武田真治(たけだしんじ)さん

「シンディ」の愛称で親しまれ、フェミニストとしても知られていたり、筋トレしてムキムキの体を披露していたり、バラエティ番組でユーモアセンスを披露したりと、個性的なタレントさんです笑。

今回は、そんな武田さんの「顔・結婚歴・元彼女等の噂」についてお話していこうと思います。

スポンサーリンク

「顔が変わった」と言われてるけど、整形?

ネット上には、武田さんの顔に対して「以前と全然違う」「なんか変わった」「不自然」「パンパンに腫れあがってる」といった意見が数多く見られました。

テレビに出演した時の武田さんの顔を見た人からも同様の意見が寄せられているようであり、整形をしている可能性をほのめかしています。

では、どのように顔が変わったのか、デビュー当初の昔の写真から順番に、うつり変わりを比較していきましょう。

デビュー当初の顔(整形無し)

こちらはデビュー当初、1990年頃の武田さんの写真です。

まあ、彼は1972年生まれでこの時は二十歳前後ですから、今より顔が若くて当然なのですが、一応比較画像としてご紹介しました。

次を見ていきましょう。

2006年の顔(特に変化無し)

こちらは2006年にテレビ出演された際の写真です。

画質荒くて申し訳ないです><

この写真の武田さん、めちゃくちゃ男前ですね!

自然にかっこいい感じがしますし、特に整形をしているようには見えませんね。

整形している人って表情が強張っている人が非常に多いのですが、この写真の武田さんは、自然な表情をされているので、まだ整形はしていないでしょう。

2009年の顔(順調に年を重ねている模様)

続きまして、こちらは2009年の武田さんの顔写真です。

前の写真の時から3年しかたっていないため、見た目にはほとんど変化はありませんね。

写真写りの影響もあるかもしれませんが、口元のしわにも特に違和感はありませんし、目元の印象も2006年の時と同じです。

まだ整形はしてませんね。

ただ、年齢を重ねているため、頬がこけるといった変化は少し見られますね。

これは加齢による当たり前の変化なので、特に気にするところではありません。

2017年の顔(何があった)

さて、最近の武田さんのご尊顔がこちらです。

…ん???

何か違和感を感じませんか?

一つ上の写真と見比べてもらうとよく分かりますが、なんか、頬っぺたがパンパンになってますよね!??

心なしか、表情もひきつっているように見えるし…。

他の写真も見ていきましょう。

何だろう、、、デビュー当初から2009年までは順調に年齢を重ねていた感じがしたのですが、最近の写真の武田さんは「無理やり年齢を止めてしまった」ような印象を受けます。

口元のしわ(ホウレイ線)に注目してみてください。

今までの流れでいけば、もう少し口元のしわは目立ってもいいはずですが、不自然なほどホウレイ線が見当たりませんよね。

目元の印象も、昔ほど自然な感じがしないように思います。

以前よりもぱっちりしすぎていますよね!?

武田さんは2018年時点で46歳。

年齢と見た目があからさまにミスマッチしています。

整形したと思われる部分について

「顔が変わった」と感じている人が非常に多かったり、写真から分かる顔の変化から判断しますと、武田さんが整形をしている可能性は高いと思います。

私が整形の可能性があると思うのは、「顔のしわ」「目(まぶた)」の2点です。

「ヒアルロン酸」注入によって顔が腫れた?

武田さんの顔のしわが不自然に目立たず、また表情が引きつって腫れているように見えるのは、恐らくヒアルロン酸を注入した副作用だと思われます。

ヒアルロン酸は、しわの目立つ箇所に注射して肌のハリを無理やり維持するという整形方法で使われる事が多いです。

確かにヒアルロン酸を注射すれば、写真のようにしわが目立たないようにする事は出来ますが、その代償として表情が強張ったり、肌が腫れてしまうという副作用が生じるのです。

多くの視聴者さんが武田さんの顔に対して抱いていた違和感は、まさにこれだと思われます。

「目」は二重の手術かアイプチの可能性高し

続きまして、目の整形疑惑について見ていきましょう。

「まぶたが昔と比べてくっきりしすぎている!」ということは先述のとおりです。

分かりやすいように、デビュー当時と現在の顔を並べてみました。

スポンサーリンク

説明の必要はありませんよね。

「ここまでやるか?」ってくらいの二重まぶたに変貌しています。

まぶたも整形によっていじった可能性は十分にあるでしょう。

ただし、まぶたに関しては美容整形をしなくても、アイプチを使えば割と簡単に二重まぶたを作る事が出来るので、一概に整形とは決めつけられません。

しかし、整形かアイプチのいずれかを使っているのは間違いないでしょう。

「鼻」にも整形疑惑があるが…。

さて、私は武田さんがしているのは「ヒアルロン酸注入」と「二重整形」だけかと思っていたのですが、ネット上では「鼻筋も整形している!」という意見が非常に多かったです。

というわけで、こちらも昔の写真と今の写真を見比べて判断してみましょう。

確かに、右の現在のお顔はびっくりするほど鼻筋が通っていますね。

対して左(昔)の写真はそこまで鼻筋は目立ちません。

ネットで言われる通り、整形が疑われるのも分かりますね。

ただ、これについては整形してるとは言い切れない部分があります。

何故なら、右の写真、露骨にインスタ映えする写り方をしているからです。

ぶっちゃけ、写真を撮る際の光の加減やノーズシャドウを駆使すれば、この程度の鼻筋なんて簡単に作れるんですよね~、恐ろしい事に笑。

「そんなことない!」と思う方は、インスタ映えを狙っている女子の写真を見てみるといいでしょう、何も言えなくなりますから苦笑。

整形に関するまとめ

というわけで、ここまで武田真治さんの整形についてお話しました。

【結論】

まあやってると思われますよね、これはw

個人的には昔の方がかっこいいと思っているので、変にいじってしまったのがちょっと残念なところです。

年をとって顔のしわを気にする人は多いですが、それはそれで年期の入った良さがあるので、私としてはありのままの姿を大切にしたいですかね~。

続きまして、武田さんの結婚歴や彼女についての情報を見ていきましょう!

(以下、全て整形疑惑の画像でお送りします)

武田真治に結婚歴はある?

武田真治さんの結婚歴について調べてみましたが、、、

 

彼は現在まで結婚歴はなく、2018年5月現在では独身のようです。

武田真治さんは独身生活が長いため家事全般が得意になっているようです。とはいえ、アイロンが嫌いなため全自動洗濯乾燥機で乾燥させられない繊維の服は買わないそうです。

家事が出来るのであれば、女性からの人気は結構高そうですけど、今まで結婚した事が無いというのは意外でしたね。

彼が何故結婚していないのかについて調べてみたところ、ネット上で興味深い情報が見つかりました。

武田さんは、テレビに出演した時に「恋愛3カ条」なるものがある事を喋っていたそうです。

武田真治さんの昔の恋愛の3カ条は、

「1人暮らしの経験がある」「働いたことがある」「内面的な美しさ」

だったのが、その後の番組で上げていた3カ条は、

「声がかわいい。」「ある程度グラマー」「口臭がない」

と、内面的なものから、外見的ものに変わっているようです。

このヘンテコな恋愛観により結婚できないのでは?といった声もあるようですが、真相は不明です。

元彼女は江角マキコだった?

続きまして、武田さんの過去の彼女についてお話します。

彼の元カノとしてよく知られているのは、元女優の江角マキコさんでしょうね。

江角マキコとは実際に交際しており、キスをしているところが目撃されて発覚したようです。

この時江角マキコは桐島ローランドと結婚していましたが、「(武田真治のことが)好きです」と発言したので、離婚してしまうことに。

しかし、離婚した後武田さんと江角さんは結ばれる事はなかったようです。

破局理由についてはよく分かっていません。

現在の彼女は歯科衛生士の女性?

さて、江角マキコさんと別れ、現在独身の武田さんですが、どうやら現在彼女がいらっしゃるようですよ!

2016年に「めちゃ2イケてるッ!」で、5年ぶりにできた交際4ヶ月の新しい恋人の存在を暴露されると、知り合いの歯医者から紹介されて知り合った、歯科衛生士であることを明かされています。

ちなみに武田さんは、彼女の好きなところを聞かれると、「国家試験を通って歯科衛生士さんをしている、ちゃんとした方なので・・・」と、真面目に回答。

そんなわけで、独身でも決して寂しい生活はされていない武田さんです。

「ちゃんとした方」と言っているあたり、彼女に対してはかなりの好印象を抱いていると思われるため、もしかしたら結婚する予定があるかもしれません!

今後に注目です!

スポンサーリンク