横峯さくらの父親の現在の仕事は?幼稚園?スキャンダルって?旦那と離婚した?

Pocket

女子プロゴルファーの横峯さくらさん

2000年代をピークに大会で一位になるなど、女子プロゴルフの世界で目覚ましい活躍ぶりを見せてくれた彼女ですが、2010年以降は順位が下降気味みたいですね。

その事を周囲からも心配されているようなので、また昔のように優勝してくれるといいですね!

さて、今回ご紹介するのは、横峯さくらさんの父親に関する噂、そして旦那さんとの関係についてです。

まずは彼女の父親の噂からみていきましょう!

スポンサーリンク

父親・横峯良郎について

横峯さくらさんの父親は、横峯良郎(よこみねよしろう)さんといいます。

世間では「さくらパパ」「横峯パパ」と呼ばれて親しまれていました。

簡単なプロフィールと略歴はこちらです。

名前:横峯良郎(よこみね よしろう)
生年月日:1960年3月15日(2016年7月現在 56歳) 
出身地:鹿児島県鹿屋市出身
出身校:鹿児島県立串良商業高等学校
身長170センチ
体重:65キロ
職業:実業家、ゴルフキャディー、ラジオパーソナリティ、元政治家

横峯良郎さんは、かなり波乱万丈な人生を歩まれています。

高校卒業後に大阪でスーパーに勤務するものの、すぐに退職し、20歳で地元・鹿児島に戻ります。

そこで大阪にいた時に知り合った女性と結婚し、さくらさんたち三児を設けます。

家系図はこんな感じ。

元々ゴルフが好きだったためか、長女の瑠依さんや次女のさくらさんには幼少期からゴルフを教えていたようですよ。

いや、先に定職に就けよ、って思いますがw

その後職を転々とした後、弁当屋のチェーン店で仕事を積んで独立したのち、ゴルファー養成所や居酒屋を経営されています。

その後2007年に、衆議院議員の選挙で当選し、なんと政治家になられます。

スーパーの店員からかなり出世されましたね。

しかし、その後色々あって(後述)、彼は2013年の衆議院選挙で立候補しなかった事により議席を失い、政界から身を引きました。

幼稚園で仕事をしていた?

さくらパパは、最初の職であるスーパーの仕事を辞めた後は、独立するまでに職を転々とされていたという事なのですが、一時期幼稚園に勤務していたことがあります。

この幼稚園は、彼の兄・横峯吉文(よこみねよしふみ)さんが経営する幼稚園で、当時職のなかったさくらパパの手にとりあえず職をつけてあげたのでしょう。

しかし、その幼稚園の教育方針などについて兄・吉文さんと対立した事が原因となって、さくらパパは幼稚園を退職されたのです。

しかし、兄と対立して退職するって、吉文さんの経営する幼稚園はどんな教育方針なのでしょうか?

【超スパルタ】ヨコミネ式教育法の実態

さくらパパの兄・吉文さんは、「ヨコミネ式教育法」という教育方針を導入したたちばな幼稚園を運営されています。

「ヨコミネ式教育法」は、ネットでは以下のように紹介されています。

「すべての子どもが天才である」という考え方を前提に、自ら学ぼうとする力に注目し、「心の力・学ぶ力・体の力」を育むことで子どもたちが持つ可能性を最大限に引き出すことを目的とした幼児教育法。

この教育法の具体的な内容は、周囲の子供たちと競争し合いながら、かなりスパルタな課題に取り組むというもの。

しかしこのスパルタというのが、少々度が越していると思うんですね。

何故なら、横峯吉文さんが

「泣いてる人に構うな!無視しろ!」

という、信じられない発言をしていたそうなんです。

恐らくは、他人に足を引っ張られないようにという思いがあったのだと思いますが、はっきり言って、これでは子供の共感力が失われてしまうだけです。

大人に成長した時、他人に寄り添えない人間に育ってしまいそうな気がします。

この「ヨコミネ式教育法」はネット上でも賛否両論で、さくらパパもおそらくはこの教育方針が気に入らなかったため、兄と対立したのでしょう。

私も自分が幼稚園児だったら、こんなスパルタ教育は受けたくないです苦笑。

スポンサーリンク

これまでのスキャンダルと政治家引退について

さくらパパは、政治家として活動されていましたが、数々の不祥事を起こしたことがあってか、政治家としても評判はあまり良くはなく、2013年の参議院議員の任期終了と同時に、政界から姿を消します。

さくらパパが起こした不祥事について、以下にまとめました。

黒い人脈とのかけゴルフ及び、不倫相手への暴行疑惑

さくらパパの最初のスキャンダルは、黒い人脈とのかけゴルフと不倫です。

2007年、週刊新潮が「黒い人脈との賭けゴルフ」「女性との不倫問題」を報じました。

しかし、賭博罪の時効(3年)を過ぎていることから罪に問われることはありませんでした。

これに関しては民主党幹事長から厳重注意処分で終わったようです。

また、同時に報じられた不倫問題に関しては、女性に暴力をふるったそうであり、かけゴルフの件も、不倫の件も、さくらパパは事実を認めています。

恐喝疑惑

2つ目は、恐喝疑惑です。

これは、さくらパパが経営していた渋谷の「くろ黒亭」での出来事です。

さくらパパには共同経営者がおり、「くろ黒亭」ではその共同経営者が売上金を管理しており、その権利に固執するあまり、他の共同経営者が利益を貰えないという事態が起こっていたそうです。

これに頭を悩ませたさくらパパは、売上金を確保するためにプロレスラーを「くろ黒亭」で働かせて、恐喝まがいの方法で売上金を確保させたそうです。

その結果、プロレスラーは逮捕されてしまい、恐喝で売り上げを確保した事も明るみに出てしまいます。

売上金を独り占めする共同経営者も悪いですが、売上確保の方法は選ぶべきでしたね。

年金履歴に関する発言

さくらパパは、年金に関するスキャンダラスな発言をしており、これも不祥事の一つとして知られています。

参議院全国比例区選挙に民主党公認で立候補している「さくらパパ」こと横峯良郎氏が、年金納付履歴の確認時に虚偽の申請を奨励する発言を行いました。


年金なんかみんな言えばいいんですよ。みんな65歳以上の人が言って、はい私納めてましたと、納めてなくても言ってもいいと思います。言ってもいい」と述べました。

さくらパパには、メディアの前で暴言を吐くなど、他にも数々の不祥事があり、それによって政治家としての評判が悪かった事が、彼の政治家引退の原因であった事は間違いないでしょう。

現在、仕事は何してる?

数々の不祥事を起こした末に、さくらパパは2013年7月に政治家を辞めたのですが、その後はどうされているのでしょうか?

なんと、引退後プロゴルファーを目指すことを明言。

このころのスコアは90ほどの腕前。

50歳を過ぎてからプロを目指すには少し物足りないスコアなんですが、なんと、現在はプロゴルファーになっちゃいました。

さくらさんたち娘に昔からゴルフを教えていましたから、彼の原点はゴルフに合ったのかもしれませんね。

これまで波乱万丈な人生を歩まれていたさくらパパですが、残る人生はゴルフをしながらゆるりと楽しんでくださいね。

横峯さくらは旦那と離婚した?

さて、さくらパパの話から、横峯さくらさんの話に移します。

彼女は2014年にメンタルトレーナーをされている森川良太郎さんという方と結婚されていますが、離婚したという噂が広まっています。

結論から言うと、彼女は旦那の森川さんと離婚はしていません。

ですが、最近横峯さんの周囲では色々な変化が起こっています。

まず一つはゴルフの成績不振。

そしてもう一つは、彼女の周囲から家族が消えたということです。

調べてみると、横峯さんは自分の成績不振を周囲の人間のせいにしている節があるらしく、それが原因で家族との溝が深まってしまったそうです。

旦那さんとの関係に関しては分かりませんが、この影響で離婚してしまったのではないかといわれているのでしょう。

ゴルフの成績は、確かに2010年以降はあまり芳しくないため、彼女も追い詰められているのだと思います。

辛いかもしれませんが、自分自信と向き合って頑張る時期なのかもしれませんね。

スポンサーリンク